運気up⤴な観葉植物

こんにちは!

節気は「立夏」🌻夏の気配が感じられる頃。麦が穂を出す時期でもあります。

春分と夏至の中間で、この日から立秋までが夏とされます。

皆さまゴールデンウイークいかがお過ごしでしたでしょうか。

お天気も味方してくれたり、夏の気配感じられましたね♪

 

今日は、比較的お手入れしやすく、はたまた運気まで上昇してしまうという

観葉植物をご紹介いたします。

ゴムの木、サンスベリア、パキラ、ベンジャミン、モンステラ。。。

聞き覚えのあるものもちらほら。

葉の形にも意味があるそうですよ。

☆丸い葉・・・穏やかで気持ちを落ち着かせる

☆鋭い葉・・・鋭い気を発生させ、邪気を払う

☆上に向かって成長する葉・・・『陽』の性質を持ち、活発な気を発生する

☆下に向かって成長する葉・・・『陰』の性質を持ち、気を優しく静める

おススメ①ゴムの木 丸い葉の形状が陽の気を発し、とくに金運アップに効果があるとされています。「永久の幸せ」という花言葉からもポジティブなイメージを連想させ、家庭の安定や幸せを呼び込む植物です。

おススメ②サンスベリア 魔除けや厄除けの効果があるとされ、「邪気(悪い気)を払う」観葉植物の代表格として知られています。家やオフィスの玄関に置くことで悪い気を追い払い、厄介ごとを遠ざけてくれると言われています。「永久・不滅」という花言葉が付けられているため、長寿や事業の繁栄を願う贈り物にもぴったりです。

おススメ③パキラ 幸運をもたらす観葉植物として知られるパキラ。上向きに成長する姿は生命力の象徴とされ、風水では仕事運がアップする効果が期待できます。また「money tree」の呼び名が付けられるように金運アップにも効果的。商売繁盛の象徴としてお店のシンボルツリーにおいてみるのもおすすめです。

我が家にも長年のうちに増えたサンスベリアがあります。

お手入れはほとんどいりませんし、元気に育っていますよ(^^♪

時々グリーンを見るだけで癒されます。

一つだけ…

風水では、土用の期間は土のエネルギーが強くなると考えるようで、庭の手入れ、植物の植え替えなどの土いじりを行うのはNGだそうです。

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

松本市の紫外線🌞

こんにちは♪

本日は、穀雨(こくう)。春の最後の節気です。

春雨が田畑を潤し、穀物の生長を助ける頃と言われています。

 

今日は、よく言われる松本市の紫外線情報について・・・

松本市と同緯度の標高の低い都市より、松本市は5~6%ほど紫外線の量が

多いと言われています。標高が高い上に日照時間が長く、

日本一紫外線が強い地域だとか…大気が薄くて紫外線を通しやすいんですね。

デメリットはもちろんですが(シミしわの元、目への影響等)、

メリットもあるんですよ♪

例えば、胃腸の動きが快調になる。血行がよくなる。ビタミンⅮの生成。

カルシウムの吸収促進。。。

人間だけではありません。花や果実の色素合成!

あれっ?意外とメリットも多いことに気が付きます。

 

とは言え、これからの季節どんどん紫外線量は増えていきますので、

対策をしつつ上手にお付き合いしたいところです。

ちなみに、日本気象協会のサイトでは、毎日の紫外線指数が載っています。

今日の松本市は中程度だそうです。そして、今日みたいな曇りの日でも

70%近くの紫外線が降り注いでいます。

ぜひ、ご参考までに覗いてみてください。

お付き合いいただきありがとうございます!